千葉市のセレクトショップ

ショップガイド

子供服&大人向けアパレル

LAUNA LANIアパレルラインアップコンセプト
子供の服を探していると近場に子供に着せたいイメージの服がない。そんなことがよくあるママさんパパさんも少なくないと思います。私たちも育児をしていくうえで、子供を育てる大変な時期を少しでも子供と一緒に楽しみたい。と、子供服はただ着せるだけのモノとはとらえず、子供のうちからファッションに慣れ親しんでくれるよう子供たちとは、服を一緒に選んでいました。そんななか、自分たちが住む街に子供に着せたい服を扱うお店がない!という事が長男が生まれてから多々あり、そのことがLUANA LANIを始めるきっかけとなりました。お店を始めるにあたって、まず、商品をセレクトするところから始め、日本のみならず世界各国に目を向けると、まだまだ、知られていないとても良いモノづくりをしているブランドがたくさんありました。そんな中から徐々にですが、皆様に提案し、知っていただけたら。というブランドをお子様の服を中心に、メンズ・ウィメンズ・パパ・ママも楽しめるようブランド・アイテムをライナップしていこうと考えております。
今季、全世界が注目のアパレル VISSLA
VISSLA(ヴィスラ)。2014年より立ち上がった新しいアパレルブランド。元Billabong USの社長を務めていたPaul Naudeが『自分たちが本当にSTOKE(サーファーが使う俗語で、よい波に乗って興奮する気持ちを表す言葉)できるアパレルブランドを作りたい。』と今季よりスタート。Paul Naudeをはじめ、デザイナーには、RVCAを立ち上げたメインデザイナーがいるなど、アメリカ本国では何か面白そうなメンバーが集まって、面白いことを始めたぞ?!とサーフィン・ファッション業界を中心にプロサーファー・モデル、スタイリストが話題にしています。そのかいあってか、日本でも話題のセレクトショップ『ロン・ハーマン』や『ジャーナルスタンダード』でも展開し、サーフィン業界だけの枠を飛び出して、今年一番の話題になっているブランドです。当店LUANA LANIでもメインのアパレルとして展開していきます。売り切れゴメンナサイのブランドです。気になる方は新着情報をチェックしていただくか、お問い合わせください。
(現状、当店も少量入荷中です。アメリカよりデリバリー待ちの状況ですが、本国でも在庫が切れてしまい、日本に入らないモデルも多数出てきている状況です。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。)
Vans スケートシューズ・アパレルライン
1966年。ポール・ヴァン・ドーレンと3人のパートナーが3月16日、カリフォルニア州アナハイムの704Eブロードウェイ通りに初めてのショップをオープンする。最初の朝に、12人のお客様が来店し、オーダーして午後にはピックアップできた。現在では、AUTHENTIC(オーセンティック)と呼ばれる#44が誕生した。

その時からもうすぐ50年、変わらず、世界中のファンをとりこにし、最新の技術とオールドスクールな雰囲気を融合し、ファッションカルチャーはもとより、スケート・サーフ・スノーという3Sボードスポーツでのカルチャーを作り上げている老舗シューズメーカー。

LUANA LANIでは、日本国内規格の大量に国内デリバリーされているシューズラインではなく、アメリカ企画の限定ラインや少量輸入のアイテムをセレクトし、展開していきます。
もちろん、国内正規販売店です。
Vans シューズ トドラー・キッズライン
Vans スケートシューズのトドラー・キッズアイテム。
日本のメガシューズストアでの取扱いラインには、ほとんど流通していない、アイテムをセレクトし展開。特に、Vシリーズのスッリポンタイプやオーセンティックタイプにベルクロの付いたタイプがオススメ。ジャストサイズで履かせることの少ないお子様サイズに、ベルクロが付くことで、調整ができ、バンズの良さを残し、お子様のファッションの幅を広げることができます。

LUANA LANIでは、日本国内規格の大量に国内デリバリーされているシューズラインではなく、アメリカ企画の限定ラインや少量輸入のアイテムをセレクトし、展開していきます。もちろん、お子様サイズのラインナップも国内正規代理店です。
Little Eleven Paris
Little Eleven Paris(リトルイレブンパリ)。2003年にスタートしたパリ発のブランド「eleven paris-イレブンパリ-」から誕生した キッズライン「little eleven paris」。
世界中をロックにする!をミッションとしているパリのブランド。アートや音楽や映画からのインスピレーションを大切にし、独特の感性から豊かなアイデアをデザインに投影。スタイリッシュで洗練されたヨーロッパの空気感と、どこかひねりや遊びを忍ばせる物作りが特徴。

海外では大人向けのラインが少し前から火がつき始め、セレブも愛用。その影響からか数多くのハリウッドセレブ(ケイト・モスやマドンナ、ジョニー・デップなど)とのコラボレートデザインやディズニーとのコラボレートをしているTシャツのラインはコレクターズアイテムになっているほどの人気。

当店ではベイビーサイズからボーイズ・ガールズサイズを展開予定。

千葉ではお取扱いはLUANA LANIだけとなります。
数量は限定受注生産となり、再入荷するアイテムはありませんので、気に入ったモデルを見つけたらお早めにうぞ・・・。
オーストラリア発キッズアパレル sudo
2003年にオーストラリアで生まれたブランド『sudo(スド)』。今もメルボルンを中心にその人気は世界へ広がっています。
2011年に日本でも販売を開始。

まるで大人服をそのまま小さくしたかのような洗練された
デザインが脚光を集めています。
大人っぽいデザインと子供の持つ柔らかさがミックスされ、
独特の個性的な空気感を漂わせているブランドです。

ブラットピットをはじめ、ハリウッドスター達が自分の子供へ愛用している、今、オーストラリアのみならず、世界各国で注目のキッズブランド。
当店ではボーイズ・ガールズサイズを中心に展開予定です。

sudoも正規ディーラーとしては、千葉でLUANA LANIだけのお取扱いとなります。
P01(プレイ)アパレルライン
2001年に誕生したPLAYDESIGNのメインブランド。
SNOWBOARDをバックボーンとしながらも
『PLAY = 遊び』SNOWBOARD・SKI・SKATEBOARD・
SURF・BICYCLE・URBAN OUTDOORに必要な、
都会と自然を繋ぐTECHNICAL PRODUCTを展開。

日常で気軽に使用できる、P01TIMEや
アパレルウェアからアウトドアウェアをも超越した
機能性を持つTECHNICAL WEARまで
幅広いラインナップ。
セレクトショップBEAMSなどで
展開しているブランド。
inahabitant アパレルライン
住人という意味をもつ『inhabitant(インハビタント)』。数多くのアーティストやデザイナーが手掛けるデザインと日本でトップクラスのアウトドアメーカーの工場において製造される機能性を兼ねそろえた、ウェアはただ単にファッションとしてだけでなく日々の生活もどこか快適にしてくれるものばかり。
『LUANA=快適』というライフスタイルを提案する当店にとって、フィットするアパレルということで取り扱いを決定しました。サーフ・スケート・スノー・BMXなどのアクションスポーツやDJといった音楽シーンで活躍する人々をサポートし、そこから得るアイデアを服に表現しています。
多くのファンを持ち、進化続けるインハビタント。当店では、メンズ・レディースに加え、流通量の少ないキッズのラインもラインナップしていきます。
今期オススメは蚊を寄せ付けない生地を使用したアイテムです。
シープスキンブーツ e m u
元々、『UGG』の工場として経営をしていた会社をAndrew Raggattが工場ごと会社を買い、1994年に『emu(エミュー)』創設され、「世界で一番履き心地が良い靴」をモットーに伝統的なシープスキンブーツ、スリッパ、コンフォートスライド、サンダル等を製造するメーカーとして世界的に認知されています。
Andrew Raggattは、オーナー企業の特権を生かし、羊毛産地である、オーストラリア、ジーロング産の羊毛原料,皮なめし工場、製造工場、物流センターを含む、企画立案からデリバリーまでのすべてを一貫管理するシステムを構築しました。このシステムは中間業者などのコストを削減し、高品質でリーズナブルな価格を可能にしました。

常に新しい技術やアイデアを追及する一方、伝統的な技術は、靴職人がファミリーで働いているため、親から子へ引き継ぎ、技術の伝承を守っている。
一度足を通せば、その履き心地は忘れられないものになります。
キッズシープスキンブーツ e m u
オーストラリア発シープスキンブーツの老舗メーカー『emu(エミュー)』からキッズラインを展開。大人と同様のデザインと履き心地をそのままにしたモデルから、他のシープスキンブーツにはない、emuの専売特許と言っていい子供らしいかわいいデザインのブーツがラインナップしています。
Black Flys サングラス
1991年、 カリフォルニア・サンクレメンテにて誕生。
サーフボードのペイントシェイプやウエアブランドのデザイナーとして 活躍していた'JACK . A'が 仲間のダン・フレッキーとともにサングラスブランドとして設立。


アメリカンテイストを全面に押し出したブランドで
日本では 木村拓哉がドラマのなかでかけたことで大ブレイク!そののち、 いったんブレイクした波は落ち着くのですが、2012年から アイテムのラインナップ を日本の代理店ディストリビューターであるカロッツェリアジャパンが日本人の顔に合わせたフレーム、日本のファッションにあった デザインを企画し製造することで 海外にはないアイテムを展開。海外のブランドテイストを 生かしつつ、ジャパンブランド と言っていいほど洗練されたアイテムが充実しました。Luana Laniは国内正規代理店です。
marihoja
モデルとして活躍中の山中島あずささんがディレクションを務めるアクセサリーブランド『marihoja(マリホジャ)』。marihojaはスペイン語で海mar宝石joyaから毎日が輝くようにと願いを込められたブランドです。
喧騒から離れ海の風を感じながら家族や気の合う仲間と過ごす。それは何よりも自分らしくいられるかけがえのない時間・・・と、作り手の想いが伝わるアイテムがライナップしております。

特に、小さなお子様を育てているママさんは、なかなか、金属のアクセサリーを外しがちですが、mrihojaはロープタイプのアクセサリー充実しているので子育てとオシャレを両立できるブランドです。プロデューサーの方々自身がお子さんを育てるママさんであるのもどこか、親近感の湧くところ。

こちらも現在、千葉ではLUANA LANIだけのお取扱いブランドです。
日本発世界ブランドSAG Life
日本発世界ブランドSAG Life
今期で11年を迎えるバッグブランド。SAG Life(サグライフ)。2003年、『過酷な雪山で通用する多機能さとストリートでも映えるシンプルなバック』をコンセプトに、プロスノーボーダーや多くの仲間達に協力を得て誕生。

現在ではスノーボード、バイシクル、スケートボード、サーフィン、フィッシングなどあらゆるシーンをバックアップするバッグを開発し、国内外を問わずブランド、アート分野とのコラボレーションモデルも展開。
アメリカやヨーロッパ、アジアなど世界各国に進出し多岐の分野へ活動を広げています。

当店LUANA LANIでは、大人のモデルはもちろん、キッズモデルを充実させております。
オンラインショップでの購入も可能です。トップページよりどうぞ。